初心

衣に刀と書いて「初」です。
あたらしい着物を作るために新しい布にハサミを入れる。
だから新しい境地に至るために己を1度切る必要があります。

途上にいれば変化は可能です。
従前にこだわれば歩も止まります。

長く進んできた研鑽者ほど勇気を伴いますが、
進むか止まるかではありません。
変わるか止まるかです。
スポンサーサイト

紐解く

理論は後からついてくる。

理屈から入ってもできなければ無意味です。
まずは動ける身体の育成。
一つの動きができるようになるまで何年もかかります。
動けるようになり、何故出来るようになったのかを顧みる。
そこには理論があります。