岩手大学合気道部44周年記念演武大会顛末

032.jpg 006.jpg 026.jpg 038.jpg 024.jpg

お邪魔してまいりました。
参加者全員、身の丈にあった良い演武を見せてくださいました。

私はお世話になっている水沢道場の師範代の受けで参加させていただきました。

同好の士とはよく言ったもので、ここ数年では一番気持ちよく過ごせました。
主催する側の尽力のほどが伺え、頭が下がる思いでした。

陥りがちですが、同じ岩間流を嗜んでいるからといっても一様ではありません。
同じ方向を見ているわけではありません。
それは決して悪い意味ではなく、十人十色の動機を持っています。
自らが唯一高尚だと思い上がることなく、他を認めなければなりません。

類は友を呼ぶと申しますが、良い縁に恵まれたと思います。
そこから先は志の世界になります。
本来排他的な『武道』の世界において。

スポンサーサイト

交流行事のお知らせ

第7回奥州稽古会

場所:宮城県仙台市『根本道場』
日時:平成25年11月30日~12月1日
   午後2時より
内容:初日
   稽古会➊講師:奥州合氣修練道場 師範 小澤信行
   ミニ演武会
   稽古会➋講師:宮城野合氣修練道場 師範 鈴木博之
   二日目
   稽古会➌講師:合気道真澄会 師範 中嶋真寿美
   稽古会➍講師:シークレット
参加費用:9,000円(懇親会および宿泊費用)

だからこそ難しい

『正』という字は上下に止まると書きます。
つまり中庸の意を表しています。

”大体真ん中”という漠然とした場所を歩むのは容易く
”ど真ん中”を歩むには端から端までの幅を調べて初めて可能となります。

端から端まで行ったり来たりする時間はむだでしょうか?
もったいないでしょうか?
一見真逆なことをしているようで、その実”ど真ん中”は通っています。

大先生は「一分一厘狂っても技にならない」と仰いました。
問題なのは”大体こんな感じ”で続けることです。

県内行事のお知らせ

岩手大学合気道部演武大会

日時:平成25年11月23日(土)
   13時から(12:30分受付開始)
   16時30分まで

場所:岩手県営武道館 柔道場

内容:岩手大学合気道部演武
   東北招待校演武
   県内合気道場招待演武
   日高浩師範講習会

参加費:無料
講習会費:1,000円
祝賀会費:2,500円程度
宿泊費:4,500円程度